惚れてときめきにアプローチする方法!感動させ好きにさせるには?

相手は、ときめきに涎を垂らしているが、相手に一言も話しかけていない。それは相手の勇気を引き出すと、相手のときめきにアプローチする方法です。

相手のときめきに近づく方法を知ることはおろか、ときめきを持つことは、間違いなく疲れる経験です。相手の感情はすべてのマップの上にあり、相手は他の誰かに向かって作る任意のわずかな動きは、相手が相手の心を失うことになります。それは簡単なことではありません。

確かに、出会い系マッチングアプリは人と人とをつなぐのに役立っていますが、同時に、現実の生活の中で人に媚びたり、話したりする能力を阻害しています。

相手が食料品店でかわいい人を見たとき、相手はそれらを見つけようとするために相手のマッチングアプリのアカウントを開くつもりはありません。または、相手のジムで同じ人を見てきたし、相手の心の中からそれらを得ることができない場合は、なぜちょうどそれらにアプローチしませんか?

私にとっては、オンラインデートはそういった小さな瞬間を台無しにしてしまい、ときめきに話しかける機会を恐れるようにしてしまっているように見えます。

ときめきへのアプローチ方法

正直に言うと、何を失うことがあるの?相手のときめきに近づくと、相手は相手を好きではないことが判明した場合、それは刺さるでしょうが、相手は時間と一緒に移動することができるようになります。相手が相手を好きになった場合は、まあ、今、相手は相手とのデートに行くと、相手を知るために取得するチャンスを持っています。それは相手が自分自身のために取る必要があるリスクです。

それに、将来的に興味のある人へのアプローチの練習にもなります。信じてください、練習は役に立ちます。ついに片思い中の人にアプローチしたいと思った時には、そろそろ勉強してもいい頃合いだ。

さあ、大きなパンツを履いて、ときめきへのアプローチの仕方を学んでいきましょう。

#1 相手のときめきはただの人です。私たちは、台座の上に私たちのときめきを置くと、それらについて空想する傾向があります。そして、これは私たちのときめきにアプローチするのはとても難しい理由です。私たちの心の中では、私たちは相手を有名人のように扱う。でも、相手のときめきは普通の人間です。相手はそうじゃないからといって、相手が相手の上にいると自分自身に思わせてはいけないです。

#2 相手の周りでダラダラしない 相手は気付いていないと思っているかもしれませんが、気付いています。誰でも自分の周りで誰かがうろついていると気づくものです。相手が興味を持っていることを示しているにもかかわらず、巨大な不気味なサインを出してしまうのです。

マジで誰も行かないよ 私は相手がおそらく不気味に見えることを意味しないことを知っていますが、それはそれがどのように見えるかということを認識してください。

#3 相手であること。ミステリアスになろうとしたり、本当は大学生なのにCEOのふりをしたりする必要はありません。これらのことは、少なくとも長期的には決してうまくいきません。もし本当に好きな人に好かれたいのなら、いつも自分のままでいましょう。そして、もし相手が相手のことを好きではないなら、それは相手の損失です。

#4 会話を始めるために、相手のときめきの近くにいる誰かを選んでください。相手のときめきに正面からアプローチすることは、相手にとって少し威圧的かもしれません。分かってる!

だから、相手は常に相手のそばに立っている相手の友人の一人と会話を開始することによって、相手のクラッシュに向かって相手の方法を動作することができます。そのように、それは簡単な移行だし、相手はほとんどの場合、相手の友人から相手に紹介されるでしょう。

#5 安っぽい口説き文句は必要ない 相手は私が聞いたことがあるどのように多くの恐ろしい口説き文句を見当もつかない。クラブで男に手品をされたこともあったわ そうなんだ 彼は私の番号を知らなかった だから、ナンパの列は家に置いておけ。相手には必要ないし、ほとんどの場合、相手は動作しません。ありのままでいいです。

#6 会話を強要しない 相手が話していて、相手のときめきがあまり言い返さない場合は、会話を押し付ける必要はありません。相手は、相互作用が可能な限り自然に感じるようにしたいと思うし、会話は双方向の通りです。相手は相手のベストを尽くすことができます。相手は相手の半分の方法を満たしていない場合は、会話を終了します。

#7 友達を練習に使おう 相手の周りには、相手のことが大好きで幸せになってほしいと思っている素敵な仲間がいます。だから、もし相手がときめきへのアプローチの仕方を学びたいなら、まずは友達と一緒に練習してみてはどうでしょうか?友達は、相手のアプローチの仕方を教えてくれるでしょうし、何か変えた方がいいことがあれば教えてくれるはずです。

#8 自分の直感を信じる 私たちは皆、誰かが自分のことを思ってくれていることを心の底から知っています。これは、ときめきを持つことがとても難しい理由の一つです。時々、ときめきは、私たちは私たちと同じ感情を共有していないことを知っているが、私たちはそれを受け入れることができない人です。誰かにアプローチするときは、相手の直感に従ってください。

#9 誰も相手の大胆な行動を 批判したりはしません 相手は自分の心に従っている、それは立派なことです。相手がすべて正しいことをしたとしましょう、そしてその人が興味を持っていないとしましょう。

まあ、相手ができることはあまりありません。しかし、誰も相手を判断するつもりはありません大胆な動きをするために。相手のときめきに近づくのは簡単ではありませんが、相手はそれをやっています。

#10 相手の番号を聞く さて、相手は相手に近づいて、物事はうまくいっている、しかし、相手はそこでそれを終わらせることはできません。

勢いを維持する必要がある できれば相手の番号を聞くんだ 聞けたら大成功だし デートに誘える可能性もあるし それが相手の望みではないでしょうか?

#11 火花を散らすな 相手は相手と話をすることができました、それは大きな一歩であり、今、相手は相手の電話番号さえ持っています。しかし、それは自分の背中を叩いて、それを簡単に取るための時間ではありません。

相手が行くスパークを維持する必要があります。相手にLINEメッセージを送信し、小さなチャットを持って、それらを誘います。

お気に入り追加