恋愛

女性は男性よりもチェックが厳しい?恋愛で広い範囲が見えている!

女性は、男女問わず目に入る人の洋服や髪型などのチェックをよくしています。とにかく女性は、男性よりも細かくチェックをしていて厳しいです。洋服や髪型をきちんとしていないだけで女性からの好感度が下がります。匂いやシワなど、髪型も奇抜な色に染めたり、寝ぐせ、長髪など女性が嫌いな髪型はやめましょう。

女性は男性よりも厳しい?

男性からすると、自分に関係ない人、ましてやすれ違っただけの人の格好など、よほどのことがなければ目に留まりませんが、女性は「ねえねえ、今の人が着ていたシャツ」などと話しかけてきます。女性は、男性が思っている以上によく見ています。

なぜなら女性は、男性よりも広い範囲が見えているからです。
何も服装だけではありません。

マナーや態度、会話内容などもチェックしています。
これは恋愛の場面でも同じです。
女性は、無意識に相手の男性をチェックします。

こうした女性を「厳しいな」「面倒だ」などと思うのは、モテない男性の特徴です。
女性がチェックしているポイントは、その女性にとって「最低限のライン」。
この最低限をクリアできてさえいれば、女性は男性の「いいところ」に目を向けようとします。

つまり、女性のチェックに引っかかってしまう男性は、
要は恋愛における「最低ラインである土俵」に上がってもいないということ。

実は、よく女性に「いい人なんだけど」と言われる男性も、
「最低ラインである土俵」に上がっていません。
何かが引っかかっているのです。聞ける相手に聞いてみるといいです。

自分だとよく気がつかないことも相手だと気づいて指摘してくれることがあります。
たとえば、ファッションセンスがない人は、女性から服を見ると、地味だと思っています。
男性はサイズ感も大きすぎるのを選びすぎたり、気に入った服を何着も持っていて恰好を変えない人がいます。

服は女性に選んでもらうのもいい方法の一つです。モテない人は、服がよく分からないのです。
その点女性は服に興味がある人、センスがある人があるので、選んでもらうといいです。

残念ながら、どこか1つでも最低限のラインを超えていなければ、恋愛対象になれないのです。
男性は、モテる為に、清潔感を大事にしましょう。モテ要素でもあります。

モテるために最低ラインを超えよう

モテるためには、その最低限のラインを超えておく必要があります。

これまでの話からすると難しそうに思えるかもしれませんが、世の中を見渡せばカップルは多い。
つまり、それだけクリアできる人が多いということです。

ポイントさえ知ってしまえば、このチェックを乗り越えるのは難しいことではありません。
そのポイントについては、すべて完璧にこなす必要はないと思います。

100点を取らなくても、80点を取れば合格になるからです。
モテる為には、努力が必要です。服装や髪型を変えるだけでも雰囲気が変わります。