恋愛

恋愛にときめく理由と、うまくいかない理由は同じだった?恋愛の奇跡とは?

恋愛にときめく、うまくいかない

好きなフレンチジョークがあります。あるところにひとりの男がいました。
彼は生まれてこの方、一度も競争というものに勝ったことがない。
勉強もできないしスポーツも苦手。
女性にモテたこともないし、仕事も一向にうまくいかない。

けれどもその彼が生涯でたった一度だけ勝利したことがある。

それは母親の体内で何十億という精子が泳いでいた時、ひとりゴールを切ってトップで卵子にたどり着いたという勝利です。
その瞬間の輝かしさに 比べたら、その後の人生で一度も勝利を獲得できなかったことなどは大したことではない、という素敵なジョークです。

恋愛の奇跡

人と人がこの世で出会い、新たな命が生まれてくるには、何十億通りの組み合わせがあります。
その天文学的な数字の組み合わせこそが、「恋愛のキセキ」です。

恋愛をするとどうして心がときめくのか?
その謎の答えが、ここにあります。
つまり、「どんな恋愛でも、絶対にうまくいくという保証などないからこそ胸がときめく」

相手が自分のことをどう思っているのかも分からない。
うまく自分の気持ちを伝えられるかも分からない。
もし思い切って告白したとしても、あっさり拒絶されるかもしれないし、下手したら笑われるかもしれない。

男性と女性は好きになる時間が違うので、あきらめてはいけません。
女性に何度も告白して成功したということは、いくらでもあります。
恋愛は奇跡によって状況が変わるのです。

女性の恋愛で惚れるまで時間がかかる

男性は、女性よりも好きになりやすく、好きになるまでの時間が短いです。
逆に女性の恋愛は、時間がかかります。男性と違い、女性の場合は、ゆっくりといい所を見つけ、相手のことを知り、
好きになっていくからです。

声が低い男性がモテる

女性は、耳で恋をするといいます。女性と話をすることで相手を好きになるのです。
声が高い男性と低い男性では、低い男性の方が信頼度が高く、営業やビジネスでも成功すると言われています。
また、低い声の男性は、テストステロンという男性ホルモンが多く出ていることがわかっています。
より女性がうっとりするのは、そういった理由があり、声が低いだけで惚れさせることも可能です。
声フェチの女性がいるように、女性は電話をしたがり、会話をしたがります。

声が低い男性は、高い男性よりも有利ですので、積極的に話しかけることで、モテ男になります。
声がいい、歌が上手な場合もカラオケデートなどがおすすめです。