恋愛

結婚したくなる瞬間と結婚適齢期は?アンケートで高身長の男が一番結婚相手にふさわしい?

女性が結婚したくなる瞬間とは?

男性にとって、ある意味では結婚式以上に大切な儀式がある。
そう、プロポーズだ。好きな人がいるなら、告白が大事です。成功すれば男としての自信が膨らみ、失敗すれば、情けない男のレッテルを貼られてしまいます。
より成功の確率を高めたかったら、次のデータを参考に。

「結婚したいと思うのはどんな時」の回答でいちばん多かったのは、「友だちが結婚したとき」
続いて、「彼と一緒にいるとき」、「寂しくなったとき」でした。

友だちの花嫁姿を見て憧れるのか、ライバル意識が燃え上がるのかはともかくとして、このチャンスを逃す手はない。
彼女の友だちが結婚した、という話を聞いたら、ほとぼりが冷めないうちにトライすべきなのだ。
もっとも、近頃では、自分のほうからプロポーズする女性もいるそうだから、待ちの手もあります。

独身OLが結婚相手に望む条件とは?

独身OLたちは結婚相手にどんな条件を求めているのか?
住友銀行が東京・大阪の独身OLに調査してみた。
女性が男性を選ぶ時代といわれるだけに、結果が気になるところ。

20代前半は独身生活をエンジョイし、20代後半に年上の男性との結婚を考えているようです。
30歳になる前にという気持ちも強い。

高身長の男性が結婚相手?

「身長は174.5センチは欲しい」チビは相変わらずの不人気。デブ、ハゲはいうまでもないです。
昔からのアンケート結果でも結婚相手は高身長という女性が一番多いのが結果です。
女性はとにかく身長が高い男性が好きで、低身長の男性はモテない傾向にあります。

身長は、生まれてくる子供に影響するからです。「やっぱり大卒じゃなくちゃ」(5%) 高学歴の女性が増えれば、結婚相手にもそれなりの学歴を要求するようになるらしい。年収はあまり気にしてないようです。

身長が高い男性は女性にモテる

女性はないものを欲しがったり、周りの見栄があるので、一緒に並ぶなら身長が高いモデルような男性と憧れを小さな時から持っています。
男性もデブでブスな女性よりスタイルがいい美人の女性がいいはずです。身長が高いだけで賢く見えたり、イケメン、かっこよく見えてモテてしまうのです。
実際に周りにも顔が良くないのに、身長が高くてスリムだけでモテている男性が多くいます。賢くて頼りになる男性が女性は好きになりやすいです。

婚約指輪って、やっばり月給3カ月分?

「婚約指輪は月給3カ月分」なんて、一般にいわれているけれど、結婚費用で物入りな直前に月給3カ月分なんて、貯金もたいしてなさそうな若い男にはたいへんだろう。
宝石店の過剰宣伝じゃないかと思うんだけど、女性の考えはどうなんでしょう?
月給3カ月分にこだわる?

10代~30代の独身女性1500人を対象にした調査では、案外、値段より気持ちという人が多いみたいです。
「値段は関係ない」 「自分のお金で買ってくれたものなら何でもうれしい」

なかなか健気な意見に混じって、やっぱりこだわりたいという人も。
けっこう欲張りな方もいます。それとも、婚約指輪に夢を持ってたり、相手の熱意を試したいと思っているのかも。

結婚でいちばん大切なことは何?

「結婚でいちばん大切なことは何?」
第1位は「愛」。いまどきの女のコが、こんなにも愛を大切に考えているとは。2位には「お金」で3位「両親」。

女性や彼女が「愛」を一番大切に考えていることが分かります。長く結婚していると愛をおろそかになり、不倫に走りがちです。
両親やお金の問題もあります。相手の愛が冷めてしまうと結婚生活をしていても仮面夫婦と同じです。それならば、別れて別の異性と再婚した方が幸せになれます。

結婚適齢期っていくつくらい?

いまや世界一の晩婚王国になってしまった日本。
電車に乗れば結婚式場の案内だらけなのに、周囲を見回すと「結婚はまだまだ」という人ばかりではないだろうか。
とは言うものの「結婚する気はない」という人はごく少数で、いい相手に巡りあえないのに親や親戚からのプレッシャーにあえいでいるのが現状。
マッチングアプリやサイト、婚活パーティーなどを利用されている方も増えています。

20代の独身OLが考える結婚適齢期は、男性なら20代後半から30歳までが大多数で、平均すると29歳。
一方女性の場合は26歳が平均で、遅くても25歳までには、と実際思っている人が多い。

ではその年を過ぎたらもう終わりかと思うととんでもない。
30代の独身女性を応援する雑誌は続々と出ているし、亭主、子供に追われて所帯やつれをするような結婚をするよりは、独身でいた方がずっといいのもまた事実なのである。

歳をとっても、素敵な人に巡りあえる可能性があるんだから、まだ大丈夫です。
結婚願望の強かった彼女の結婚は、心のくじけそうな独身女性に希望の灯をともしたと言っても過言ではない。

女性の幸せは結婚?

「女性の幸せは結婚にある」という言葉があるが、本当にそう考えているおとながどれくらいいるだろう。
なんだか最近は 「大きくなったら、お嫁さんになりたい」なんていう子供さえ少ないような気がするけど…。

総理府のデータによると、男性で32.5%、女性で5%は「女性の幸せは結婚」と考えているとか。
これは老若、未婚 既婚をまとめた全体の答えにもかかわらず、意外に少ない。

とくに未婚の女性の結婚観はシビアみたいで、4.9%も「自立できれば結婚しなくてもよい」という意見を出しています。
そのうえ、20代の女性では「結婚がうまくいかないときは離婚もやむを得ない」と考えている人が2%にものぼっています。

「結婚したらコッチのものだ」そんなの甘い甘い。 「幸せじゃないモン」と感じたら、さっさと別れちゃう覚悟が、女性にはできています。
今は3組に1組は離婚する時代。嫌いになったらすぐに離婚を考えてしまうのが女性です。マッチングアプリなど不倫が増えているのも原因。
「結婚は人生の墓場である」。どうやらこの言葉の方が、現代の日本人にとっては真実味がありそうです。